悪質オンラインカジノを一覧紹介~危険な詐欺・イカサマカジノの見分け方をチェック~

オンラインの安全性台場でカジノ – 571912

実際プレイヤーを獲得するために、どのオンラインカジノも様々な思考を凝らしたサービスを提供していますので、ほとんどの方が迷って当然。 しかし、自分が興味のある部分だけをチェックしていても、安全に遊べるとは限らないのです。

安心・安全なオンラインカジノサイトの選び方

こんにちは!Casimo編集長の笠原です。 今回は「 年ついに成立した、カジノ法案 」 について解説していきます。 カジノ法案とは、正式な名称を「Intergrated Resort推進関連法案」と呼び、IR法とも呼ばれています。IRとは統合型リゾートと言う意味で、 あくまで「リゾート施設に併設するカジノのみ」合法化する という法律です、。 そのため、 繁華街にある闇カジノや裏カジノは、違法のままになります 。 この記事では、 カジノ法案成立とその影響 、 今後の進め方 や 気になる候補地 などについて幅広く解説していきます。 カジノが建設されると、観光客の増加に伴い経済効果が見込めます。大和総研の試算によると日本の3カ所にカジノができた場合、日本の経済効果は年間で2兆円を超えるものになるそうです 。

バナー・オンラインカジノで遊んでも大丈夫?

日本人向けのオンラインカジノ業界はまだそこまで大きくないため、オンラインカジノも限られた数しかありません。しかし海外にはギャンブルが法律で認められている国も多く、オンラインカジノも数え切れないほど存在しています。 そして残念なことに、その中には不正なソフトウェアの操作、いわゆるイカサマを行ったり、勝利金を支払わないといった悪質行為をはたらくオンラインカジノもたくさんあるのです。 悪質なオンラインカジノといっても様々なものがあります。 サポートの返事が遅い、ソフトのバグが多いなどといったものから、特に悪質なものになるとソフト側でイカサマが行われていたり、支払いに応じず、告知のないまま突然閉鎖するようなカジノもあります。

『裏操作されて絶対勝てないのでは?』

オンラインカジノを初めてプレイしようとする時、一番不安なのは『 安全性 』についてでしょう。『 裏操作されて絶対勝てないのでは? 』『 賭博罪に当たるのでは? 』『 胡散臭い 』『 海外の会社だから日本語が通じない 』・・・そんなイメージを持っている人も少なくないはず。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*