カジノゲームベット戦略:1-3-2-6 法: バーネット法

カジノ初心者が実践イーブンマネーベット – 357099

この稿は数多ある真面目なカジノ用語の解説を踏まえつつ独自の解釈や妄想を綴ったものです。 カジノ用語に不慣れな初心者の皆様に気軽に読んでいただいて「用語」に親しんでいただく事を目的としています。

インシュアランス・イーブンマネーについて

マーチンゲール法の基本的な考え方は、連敗中はとにかく賭け金を 倍にして 増やしながらゲームを進めていくことにあります。この作業を勝つまで続けていきます。 マーチンゲール法は、負け続けた時に賭け金がどんどん増え続けます。しかも、初回賭け金が大きければ大きいほど増え方も急速に膨らみます。 プレイヤーの資金に応じて、ここまで負け続けたら最初の投資額に戻すというような「ターニングポイント」を設定しておくのもいいでしょう。 マーチンゲール法は勝った時に得られるプラス額は常に一定ですが、グレートマーチンゲール法では、 連敗がかさむ毎に、取り返す金額も増えていくのが特徴 です。

カジノで稼いだ世界の億万長者ランキング、トップ10!

まず、大前提に知っておかなければならないことは、 必勝法を利用しても最終的に絶対勝てるわけではない という事です。 アウトサイドベットエリアにあるコラムベットとダズンベットの、 2か所ずつの計4か所に賭け、勝率3分の1の賭けを利用した戦略 となります。

初心者におすすめのルーレット必勝法8選

ルール | 賭け方 | アメリカン | ヨーロピアン | 実践ブログ | 攻略法 | 用語集。 レイアウト上で縦か横に隣接する 2 個の数字を選び、チップを置きます。 2点賭けはレイアウトの内側に賭けるので、インサイド・ベットです。 英語では Split Bet ( スプリット・ベット )、フランス語では A Cheval (ア・シュバル)と呼びます。 レイアウト上で横に連なる 3 個の数字を選び、チップを置きます。 3点賭けはレイアウトの内側に賭けるので、インサイド・ベットです。 英語では Street Bet ( ストリート・ベット )、フランス語では Trans Versale (トランス・バーサル)と呼びます。 レイアウト上で頂点を共有する 4 個の数字を選び、チップを置きます。 4点賭けはレイアウトの内側に賭けるので、インサイド・ベットです。 英語では Corner Bet ( コーナー・ベット )、フランス語では Carre (カレ)と呼びます。 アメリカン・ダブル0特有の賭け方で1通りしかありません。 唯一期待値が異なる(不利な)賭け方である上に、ハウスによっては6目賭けと同配当とするところもあります。この賭け方を認めていないハウスも多いです。 5点賭けはレイアウトの内側に賭けるので、インサイド・ベットです。 英語では Five Numbers Bet ( ファイブ・ナンバーズ・ベット )と呼びます。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*