実戦で役に立つ確率: 第1回一定以上はまる確率

スロット実践ゲームの確率計算 – 843969

DIST 。こんな私でも、日々多用してしまう、まさにパチスロ向きの関数なんです。残念ながら、スマホ用のExcelには搭載されていないようでして。なんのために買ったんだよ……と半ばキレております(笑)。 ちなみに、BINOMとDISTの間にドットがありますが、Excelの古いバージョンだと、このドットは要りません。どちらが、お使いのExcelに対応しているか、関数の一覧から探してみてください。

スケジュール・新台情報

最近あまりに確率について理解が乏しい方達が多いと感じているので、パチンコ、パチスロをする上で覚えておくと便利な確率について何回かに分けて解説をしたいと思います。 自分もこれを機に勉強し直さなければ笑。 約67% の確率で「 6面体のサイコロを6回振って、1回以上6がでる 」確率となります。 コメントありがとうございます。 FOさんの意見を参考に、少し記事を修正させていただきました。ご意見ありがとうございます。 今後とも実戦で役立つような情報や考え方を掲載していきますので、よろしくお願いいたします。 完全確率 なんて造語をドヤ顔して語るようなヤツに理解が乏しいと言われてもねぇw どっかのネットからコピペしてきたような薄っぺらい情報を書く前に確率統計を勉強することをオススメしますw。

元対戦ゲーマー。現ジャグリスト&好角家

その頃ひょんなことから設定打ち(打ち子)のバイトを定期的にやるようになり(あまりおおっぴろげに言うことではありませんが事実です。確実に存在します)、毎回設定6を打っているので貴重なデータが取れ、収支や確率も1日、2日では当然偏るけど数十日分程度のデータで理論値に近いデータとなることもあらためて実感した。 ただ周りの台は設定1(さくらが入ってる島は全台1でした)とかでも一時的には爆発するので設定1を高設定と勘違いして打ち続ける人ばかり。(まぁそう思わんとやってられないんだけど)で、朝から晩まで打ち続けて結局負けるってことになる。 そんな「波」や不確実性に振り回されるのが嫌になり、27歳頃にきっぱり辞めた。(今でも年に一回くらい暇つぶしでやることはありますが)。 これはあくまでも遊びで作ったパチンコ、パチスロなど当たり確率を自分ができうる限り、知りうる限りで実機に近づけた、また「完全確率」を意識したシミュレーションです。(もっと良い方法があるかもですが) パチンコ、パチスロのシステムとまったく同じではないかもしれないけど、結局は「プログラム」を使った「ランダム」である限り、限りなく近い結果になると思われます。 ただ今回はパチスロを想定したものです。それなりに興味深い結果が出たので誰かしらの参考になれば幸いです。本当は辞めたいんだけど依存してしまい生活にも支障が出てしまっている人などの辞めるきっかけになれば尚うれしいです。(「確率なんて実際はこんなに偏るんだから短時間じゃ分かるはずがない」的な) とにかく確率はいかに波があるかを検証するものです。1日単位だとかなりの波があることが分かります。

ディスクアップのボーナス合成確率と機械割

友人N:パチスロって設定1でも機械割97%くらいあるんでしょ? 10万円突っ込んだら円返ってくる計算なんでしょ? 明日は収束して9万勝ちは固いな! 友人N:還元率? 機械割と還元率ってちがうのけ? 例題の答えは円負ける ということになります。 例えば~Gが当たりやすいゾーンだったとして(そういうG数でアツイゾーンがある機種が実際にあります)Gから打ち始めたら当然機械割は下がってしまいます。 そういった台の中身の知識が全くなければ、設定1の機械割すら得られないというのが現状です。 それは正しくもあり間違ってますね。 そもそも検定の段階でGに対して55%の機械割をきってはならない。 という規定があります。 つまり過去きっていたからこうなったということです。 つまり一日単位だと96%には到達しないと断言できます。 そもそも1台の粗利が円程度では営業できません。

パチ7自由帳ランキング

基本的には合成確率が高い機種ほどもちろん当たりやすく、遊びやすい傾向にありますが、メーカー発表の合算値は獲得枚数に期待できないもの チャンスゾーンや前兆など が含まれていたり、ART中にしか当選しない疑似ボーナスなどや引き戻し、さらにはフリーズなどが含まれていることもあり、通常ゲームからの初当たり確率と合致するとは限らないので注意が必要です。 全取材スケジュール 全取材一覧はこちら! あつまる襲来予定 あつまる襲来で取材が更に盛り上がる! ぱちまる襲来 ぱちまる襲来でパチンコが盛り上がる!

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*