ルーレットのハウスオッズ(配当)とハウスエッジ(控除率)

カジノ初心ハウスエッジ – 493908

ギャンブル依存症はカジノを語るうえで大きな問題です。 脳のメカニズム、もしなってしまった場合にどうすれば良いのか?治療は病院は行けばいのか?様々。

ハウスエッジを考えてカジノに行く

こんにちは!Casimo編集部の笠原豪です。 今回は バカラのハウスエッジやルールなど について紹介していきます。 数あるカジノゲームの中でも アジアの大富豪がわき目もふらずに熱中するものこそバカラ です。カジノの王様とも呼ばれているバカラは最も負けにくいゲームだと言われていますが、その理由は圧倒的に少ない 「ハウスエッジ(控除率)」 にあります。 ここまでで、バカラは ブラックジャックやポーカーのような駆け引きのゲーム ではなく、どちらかといえば ルーレットのような運の要素が強いゲーム だということがわかりますね。 単に 負けた人間の負け分を勝った人間の勝ち分に流すだけでは運営側は全くメリットがありません。 カジノを運営するのにもお金がかかるので、ハウスエッジ自体はあって当然のものです。レストランに行っても食材費だけを払う、というわけにはいきませんよね。 ちなみに8DECKとは、 ジョーカーを除くトランプ52枚を1DECK として、8組のトランプ、枚を使用することです。6DECKでおこなわれるバカラなどもありますが、ここでは一般的な8DECKで計算します。

外国にはあるが、日本にはないカジノ

オンラインカジノ(ネットカジノ) では、 スロット 、 ブラックジャック 、 バカラ 、 ポーカー など、様々なカジノゲームを楽しむことができますが、中でも、オンラインカジノプレイヤーに大人気のゲームと言えば、 「 ルーレット 」 でしょう。オンラインカジノで遊べるルーレットは、戦略次第で利益や勝率を格段にアップさせることができる大人気カジノゲームとなっています。この記事では、そんなルーレットで稼ぐために必要な知識の一つ、ハウスオッズ(配当)やハウスエッジ(控除率)について詳しく解説します。 関連記事 : オンラインカジノルーレットの基礎:種類や遊び方を解説 関連記事 : オンラインカジノのルーレットで使える4つの基本戦略。 アメリカンルーレットのハウスオッズ(配当) 2。 オンラインカジノで遊べるルーレットでは、プレイヤーが1ゲーム中に賭けた金額に対して、どのくらいの配当賞金を得られるか、というのが 「ハウスオッズ(配当)」 で表されます。例えば、以下のルーレットの賭けのように、Straight-Up(ストレート・アップ)に1ドルのチップを賭けてゲームを開始した場合、勝利した際の得られるチップ金額は、賭け金を含めると36ドルになります。つまり、この場合、ハウスオッズは36倍と表されます。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*