客室稼働率はなんと100%超え!海に浮かぶ楽園「ロイヤル・カリビアン・クルーズ」

を打ち負か豪華客船カジノ – 288912

成田空港第1ターミナルご集合時刻。早めに到着された方も多く、ご集合時間には、既に皆様チェックインお進み頂きました。改めてのご挨拶をさせて頂き、皆様のさわやかなお顔と、これからの長い空の旅への心構えとが入り混じった表情のお客様もいらしゃいましたね。 しかし、期待に胸が一杯のご様子で、前日はお休みになかなか、なれなかったお客様もいると伺い、既に会話が弾んでいました。 飛行機は、ほぼ満席、シンガポール航空の機内では、お食事が好評でした。雲の中を上昇気流に乗って抜け出しました。あっという間の機内での時間。ご昼食をお召し上がり頂き、ぐっすり休まれたお客様が多かったですね。1月19日にオープン仕立てのシンガポール空港第三ターミナル。カーペットや内装も斬新で、やしの木が生い茂り、空港とデパートメントモールとを勘違いしてしまうほどでした。シンガポール空港はやはりハブ空港として、夜中までもフル回転!!多くの乗客が、乗り降りしておりますが、ターミナルの移動が無く、同じターミナルからご出発でしたので、お船のご案内を交えながら、余裕のある、乗り換え時間となりました。到着後、すぐにご乗船の予定でしたので、良かったですね。体調に合わせて食事を採るのが一番です。機内でご夕食後、ぐっすりお休みになられました次には、上空で朝焼けをご覧頂き、やや定刻にでオークランドに到着。意外とゆっくりお休みになられた方も多かったようでございます。お疲れのご様子もオークランドの市内へお車を進めていくうちにどこかへ行ってしまった事は、皆様同じようでした。

年間乗客数は608万人を突破、顧客単価は1560ドルにまで上昇

全室にセーフティーボックスが備え付けられております。 船内での貴重品の管理については、お客様ご自身の責任のもと客室内に備え付けられているセーフティーボックスをご利用ください。万が一紛失された場合でも、船会社及び弊社では責任を負いかねます。ご使用中にセーフティーボックスが開かなくなった場合は、客室係にお知らせください。お客様立会いのもと、担当マネージャーが対応いたします。 パブリックエリアの指定された場所で喫煙ができます。ただし客室とバルコニー、ショーラウンジ、劇場、ダイニングルーム等のパブリックエリアは全面禁煙となっておりますのでご了承ください。各船とも、シガーバーとナイトクラブなどには喫煙できるスペースがございます。 煙草の吸殻やマッチをバルコニーやデッキから海に投げ捨てた場合、風により船側の開口部に押し戻され火災の原因となりますので絶対にお止めください(禁煙規則に違反すると罰金として違反1回につきUSドルを船内会計に加算いたします)。喫煙は灰皿のある場所でお願いいたします。

[ 船内ライフ・お客様の声 ]

クルーズの値段   改めまして、「お金持ちの人の旅」? このあたりでクルーズ代金を分析してみましょう。クルーズ代金には、移動、宿泊、食事、船内のエンターテイメント代、施設の利用費などが含まれています。クルーズ未体験お方に説明をするなら、食事やエンターテイメントの写真を用意するとより説得力が増すでしょう。もし、クルーズ客船と同ランクのホテル(少なくともデラックスクラス)を利用して陸路で旅するなら…宿泊だけでも1日に約2万円はかかるはずです。これにフルコース料理3食分の食事代や、エンターテイメントのショーチケット代を足していったら、少なくとも1日に3~5万円はかかるでしょう。  クルーズなら、カジュアルな客船で7泊8日を過ごしたとき、合計10~15万円で、毎日ショーを観ることも、一日に何度もレストランで食事することもできるのです。

【豪華客船の旅】世界最大クルーズ客船の内部がすごかった!!

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*